質問など掲示板はこちら⇒

トップページ>軽さってどういうこと?
▼軽さってどういうこと?
 

スポンサードリンク




 まずはホームページという物の構造を知る

まずはホームページと言う物の構造を知ってみましょう。
ホームページと言うのは簡単にわかりやすくあらわすと、、、、もしひとつのページのファイルが
下のような状態である場合、、、

(例)

ホームページのファイル 画像のファイル JAVA スクリプト
JAVA アプレット
index.html(例) title.gif
shasin.jpg

簡単な表現をすると、ホームページとは「ホームページのファイル」が「じゅうたんのような地面」であり、そのホームページのファイルの中に表やセル、文字があり、「画像ファイル」や「JAVA」などは「ホームページのファイル」というじゅうたんの上に乗っている「荷物」のようなものです。













 軽さとは、要するにホームページの一ページあたりの家の「軽さ」ということである。
しかし僕がどうしてこの「軽さ」というものをとりあげたのか?それはさまざまな理由がある。
それは次のような理由があげられる、、、、

1. 見てもらう事こそが目的であるはずなので表示はできるだけ速く。
2. 現在の回線状態を考慮してページを見てる人をイラだたせない。
3. ページを見ている人は「少なくとも金を払ってみている」ことに注意。

 これらを考慮して作成しないとホームページに未来が無いと言っていいです(^。^;)
事実僕もネットサーフィンをルンルンでしていて「これおもしろそう♪」と思って
クリックしてもなかなか開かないと、「戻る」ボタンを押して違うページへすぐ飛んじゃい
ます(笑)テレホーダイタイムでも最低限10秒ほどで表示するトップページを
心がけるほうが良いと思います。
 では「軽さ」というのはホームページビルダーで理解するにはどうすればよいか?
を説明したいと思います。
まずはホームページビルダーでページを開いてみてください。開いたら

「表示→文書サイズ」(2000の場合)
「表示→ページサイズ」(2001の場合)
「表示→ページ容量」(V6の場合)