質問など掲示板はこちら⇒

トップページ>ホームページは本に似ている
ホームページは本に似ている

スポンサードリンク


ホームページは本に似ているとは?

 ホームページが本に似ている、、というのも本というものは基本的に「主題」と「もくじ」そして「もくじに順じた内容」で構成されていることはしっているでしょう。ホームページはそれのハイテク版という感じですね。 

 それでは本とは違うところはなんだろう?それは利便性でしょう。機械だからこそできるというものがあるのです。本ではもくじの好きなところを読もうとおもったら、いちいちページ数を確認してからパラパラめくってゆかなければいけません。しかしホームページならリンクした文字を押すだけで一瞬で飛ぶことができます。ほかにも音楽が聞けたり、絵が動いたり買い物までできる。果てはその本の中で書きこみをして情報交換などもできます。なんでもできてしまう魔法の本というものが「ホームページ」なのかもしれません。




ホームページを出すということ。

 ホームページを出すということは「インターネット」というすさまじく大きな本屋さんの世界に出版する事という感じなのかもしれませんね。しかし出版しても宣伝しないと本というものは誰も見てくれないし、存在にも気づいてはくれないのです。ホームページを作った!という状態ではまだ本が出来上がってお店には並んでいない状態といえます。

 あなたの本を読みたい人はいるかもしれないですが、本屋さんに出版されていないためさがすことはできないのです。 その本屋さんの役目を果たしてくれているのが、「検索エンジン」などであると思います。そのもっとも大きな本屋さんは「YAHOO]であったりその他の本屋さんであったりします。できるだけ大きな本屋さんに出版したほうが、見てもらえる確立は高いものであると言えます。













トップページ>ホームページは本に似ている


[手品師マジシャンKeito Okaプロモーションイベント]    

PC操作がサクサク動く!軽さNo.1・検出率No.1のウイルス対策ソフト!